【あなたの”熱い思い”をカタチにする】情熱ライティングのススメ

あなたの”情熱”は届いていますか?「〇〇をしたい!」心の奥底にメラメラ燃える思いがあるが、実績も信頼も経験もない。そんな”熱い情熱”を持っているが形にできずに困っていませんか?どうしたらその”熱い思い”を伝え、カタチにできるのか?その方法をお教えします。なぜ、「大学時代に起業スクール・アフィリエイト塾で失敗」「家出」「成績、部活動で全国制覇の実績を全て捨て大学中退」「借金300万」「ヒモ生活」「起業を諦めて就職」を経験した22歳の僕が”情熱”だけで、年商数百億のビジネスオーナーに救われた秘密を教えます。

【ハロウィンと子ども教育】

ハロウィンで渋谷が・・・

って正直どうでもいい。笑

 

Facebookの投稿を流し見していると

「渋谷のハロウィンが・・・」

ってこぞって投稿している人が多い。

 

別にそれはいいのだけど、

中には「迷惑な若者が多い!」「若者のレベルが低い!」

こんな主張の投稿があってびっくりした。

 

「トリックオアトリート」が教育に悪いとか・・・

 

僕としては教育に強い思いがあるので

いい歳したおっさんが根拠無しに

教育が悪いとか簡単にいうのはどうかな?

と思っているところもある。

 

「若者」が「悪い」と思われてる人が多いが

確かに参加者に若者が多いのは確かかもしれない。

 

けど、よく考えてみると参加者には、

若者よりも一回り上の年齢の人だっている。

 

メディアを見れば、

「中年男性が盗撮」「痴漢」「暴力行為」など

若者以外でも問題起こしてるじゃん。笑

と思う。

 

で、問題点は腐るほどある

「ポイ捨て」「犯罪」とか・・・

 

もっといえば、

=====================

楽しめる場や機会が減少しているから

はき口が少なくなっているときに

ハロウィンでフラストレーションを爆発させた。

=====================

こんな視点もあると思う。

 

これと同じことなんだけど、

僕が小学校の時に野球少年で授業が終わり家に帰ったら

バット・ボール・グローブを持って公園にいっていた笑

 

でも、当時は公園で野球ができていたのだけど

ここ数年で危険だからという理由で遊ぶことができずに

 

「遊べる公園が無くなっている」

「小学校のグランドで遊べない」

 

こんなことがたくさんあった。

 

で、子どもには外で遊べとか

偉そうに語っている大人がいるんだけど

危険っていう理由で遊ぶ場所を無くしている

という状況をよく耳にする。

 

ハロウィンと公園では規模は全く違うんだけど、

遊びたい気持ちがあるのに遊べない

このフラストレーションは同じだと思う。

 

公園をなくしていけばいくほど

外で遊ぶ機会が減り、家の中で遊ぶ時間が増える。

 

スマホの普及で遊びの範囲が縮まっていき、

その結果、年々と小学生の体力テストの結果が落ちている。

 

ようするに、ハロウィンの件で思うことは

はき口を出す場所や機会を増やすべきだし

増やす努力を個人個人でしないといけない

それを伝えたい!

 

以上。

田舎暮らしの学生・社会人がビジネスを始めたいなら、まずこれを読め。

今日からビジネスやるわ!

 

こんばんは、しょうたです。

 

急に「ピコン」と通知が来てスマホを見ると、幼馴染からの連絡が来てました。内容を確認すると「弟がビジネスの勧誘を受けている」とのことでした。

 

「もう、こんな田舎にまで情報が来てるのか」

 

それが僕の心境でした。

 

僕は大学2年の20歳になった時にSMCというグループでネットビジネスをスタートさせました。スクールに入るには30万必要だということで、消費者金融からお金を借りてビジネスをやったわけなんです、、、

 

当時は情弱過ぎたので、うまい話には乗っかってしまうタイプだったので、反省をしていますw

 

前置きは置いて、、、

 

このページを見ているということは、少なからず「ビジネスをスタートしたい!」「楽してお金を儲けたい!」って思っているのではないでしょうか?

 

もし、あなたがビジネスをスタートしたいけど「そこが詐欺かどうか心配」「お金をどうしようか悩んでいる」「本当にうまくいくのか?成功するのか不安だ」と思っているあなたに僕が大学時代に学生起業を目指して挫折し、就職したが意地で起業することにに這い上がった話をしていこうと思います。

 

下手くそな営業マン

 

ツイッターやインスタで「ビジネスしませんか?」や「豪華な肉や高級ブランドばかりの画像」を見て、こんな生活いいな・・・と思ったり、「こいつらどうせ詐欺してんだろ!」と思った経験はありませんか?

 

正直に言います。僕もそういった画像を載せてDMをかたっぱしから送って地元で「詐欺してるやつ」と言われたことがあります。なので、僕もそっち側の人間でしたが、、、、

 

そんなこと(画像を載せたり、DMを送ること)をしていても、半年間、営業成績0でバイトをしなければ収入が無かった。そんな時代がありました。

 

それに、ネットビジネスのほとんどが「ネットワーク」「ネズミ講」「MLM」だということ。

 

その前に、ネットビジネスという単語を聞くと、「詐欺」と思う人が多いのですが、一つだけ気をつけておかなければいけないことがあります。というのも、ネットビジネスというのは、「ネットを使ってビジネス(商売)をすること」なので、

 

例えばあなたが、メルカリに商品を載せて誰かが購入したら、その時点で「ネットでビジネスをしている」と同じことになります。なので、これからビジネスをしたいのであれば、こういった「言葉」の使い方を間違えると、無意識のうちに「ネットでビジネスをすること=悪いこと」になるので使い方には十分に気をつけましょう!

 

で、話を戻すと、、、

 

ほとんどのネットビジネスは「ネズミ講」なるもの(=勧誘して紹介料をもらうシステムのやつ)だと言ってもいいです。

 

理由としては、

 

実際に稼いでいる人が少ないこと

+

人を紹介した方が収入がいい

 

だから、ほとんどのネットビジネスはネズミ講ちっくなものになってしまいます。

 

ここで大事なのは、ネズミ講とネットワークは法律が違う。ということです。知らない人からしたら「どれも同じや!」と思うかもしれませんが、法律では「クーリングオフがない」ことや「違法営業行為」など、やり方が間違っていなければ詐欺ではありませんが、営業の仕方が法律的にアウトだったり、契約書に書いてあることが違ったりしたら、それは当然アウトです。

 

=============

投稿者が実際にあった実体験

=============

part1

名古屋のドトールで女性と話していた時に、勝手に4人ほど呼ばれて「囲い営業」をされた経験があります。このやり方はまじでアウトなので、すぐに警察を呼ぶか、逃げた方がいいです。

 

part2

ビジネスに興味を持っていた当時の僕がある人に話を聞きに言った時に、会って30分もせずに「契約書」なるものを出されて、これに記入したら稼げるよ!という営業をされたことがあります。

 

でも、、、

 

こんなやり方をしているビジネス団体はまず、潰れます。笑

というか消費者センターや口コミで一発退場!です。笑

 

ここまでは、ネットビジネスは悪いものだという視点で書いていますが、次は違った視点で書いていこうと思います。ビジネスを進める上ではこの『視点』がめちゃくちゃ大事です。

 

例えば、ビジネスは簡単です。という考え方があった時に、鵜呑みで簡単だと思うのか?それとも、なぜ簡単なのか?その本質を突き止めようとするか?これだけの違いで成長速度が全く違います。

 

多くのネットビジネスで失敗して「こんなビジネスは詐欺だ!」と2チャンネルで書き込みをしているような人は、「稼がせてくれる」「さぁ、俺を稼がせてみろ」という思考があります。なので、自分では行動せずに文句ばかり言うそんな失敗マンになって、ネットに書き込んでいる人が多いです。

 

その例が、「ヤフー知恵袋」です。ここにネットビジネスをしたいのですが、どうしたらいいですか?と質問すれば、30秒程度で「あれは詐欺だ」「そんなことをせずに働いた方がいい」と言われます。

 

ぶっちゃけ、やれば稼げるのがビジネスの本質。

 

僕も、楽して儲かりたいという人間だったので「稼がせてくれる」という気持ちでビジネスをしていた時期は確かにあります。でも、まじで結果が出ない。というか、何をやっていないから結果が出るはずがありません。なので、迂闊(うかつ)にネットで稼ぐ方法を調べたり、質問をするのは避けた方がいいですね。

 

じゃあ、次に行きましょう。。。⬅️どこに行くんだw

 

「ビジネスをしないと、こんな未来が待ってるよ〜」と吹き込まれて不安になる。

 

DMとかツイッターとか、いろんなところで、

 

今の生活を続けていると何年後には破産をして、年金もないよ?

AIに仕事が取られたら、収入ないよ?

どうする君は?ビジネスやらないとやばくない?

 

こんなことをいう人がめちゃくちゃ多い。

確かに、データの面では将来的にやばい未来が待っているのは、そうなんだけど。使い方を間違えるな。って言いたいし、いつまで同じことを言ってるんだって思う。

 

だって、AIに仕事が取られたとしても、仕事がなくなるわけではなくて、むしろそれを扱う人が必要になるし、管理する人が必要になるはずでしょ笑

 

だから、いつまでも同じことを言って「恐怖」ばかり植え付けようとしているダメダメ営業マンには絶対についていくな!って思います笑

 

それに、ここだけの話だけど・・・

 

SNSでビジネスを勧誘する人って、ほとんどの画像は拾い画だったり、使いまわして、あたかも稼いでいるように見せる人がほとんど。普通に考えれば、「毎日、肉食ってやばいだろ」「ブランドばかり買って家中ゴミ屋敷でしょ」と思うはず。

 

それでも、勘違いして「いいな!」とは思って連絡しちゃう人がいる。それが僕なんだけど・・・w

 

今は、ネットビジネスの業界で裏側に携わったりしたことがあるから、こういう話ができるんだけど、何も経験や知識がないと本当に判断がつけれない。だから、ネットビジネスはパソコンだけでできるけど、経験と知識が無ければ結果は出ない。

 

特に、ネットビジネスはネットを使うわけだから、「情報発信」がめちゃめちゃ重要。だって、ブログを書くってなったら、読んでもらわないといけないし、商品を販売するってなったら、営業の仕方も勉強しないといけないから。

 

だから、余計に「情報発信」ができないといけない。でも、どうしたら情報発信ができるのか?と言ったら、行動するしかない。自己啓発的なことになるので、嫌いな人もいるかもしれないけど、結局はここにたどり着く。

 

もし、あなたがこれからビジネスをスタートするとなったら、教えてもらう先生がセミナーをすると言ったら、絶対に参加しないといけないし、先生がこれをやってと言ったら、ゲームやyoutubeをやめてビジネスに専念しないといけない。

 

中途半端に今日はバイトだから、セミナーはいかない。今日は疲れたから、やめておこう。そう思うぐらいなら、ビジネスはやめて、就職して田舎で暮らしていた方がまし。

 

これは、がっつり裏側も言うけど・・・

 

ビジネスをしてもうまくいく人は一握り。特に大学生はそう。気がつけば教えてくれた人は居なくなって就職をしているかもしれないし、セミナーでは神様的な人でも気づいたら、ネットで名前すら出てこなくなっているのが、この業界の闇でもある。

 

実際に、僕が居たスクールではグループのトップの人がMMLを初めて、グループから消えていったそんなこともあった笑

 

それで、話が挫折しすぎて申し訳ないんですが、本当にあなたがビジネスをしたいのであれば、自責(自分の責任)でビジネスをスタートするべき。特に学生はお金がないから、消費者金融でお金を借りてビジネスをスタートする人がいるんだけど、(実は僕も。)借金をして、「よっしゃやってやるぞ!」っていう人間と借金を借りて「毎日、支払いのことでビクビクしている」どっちかに分かれると思うんだけど、ビジネスで借金は絶対にするな。ってことを最後に伝えたい。

 

僕も過去の話は、あなたのためになるのであれば全力で話すので、どん底時代の話を聞いてほしい笑

 

ビジネススクールでビジネスをスタートさせた僕ですが、借金を払えずに滞納して、親に肩代わりしてもらった経験があります。これはマジで恥ずかしいですが、当時の僕は「起業を目指している奴がバイトをするのはダサい」こう思っていたから、借金を払えずに滞納してしまったことがありました。

 

めちゃめちゃ、恥ずかしいですが当時の僕は本気で悩んでいました。今思えば、ダサいと思っていることがダサい。それが答えです。別に稼いでいなくても、将来のために今働いているそう思っていれば、よかったこと。でも、なぜそれができないのか?と今思い出すと、「ゴールがわからなかった」「ビジネスやらなくても良くない?」という自分に軸がないと思っていたからです。

 

営業も嫌いだったし、嘘をつくことも嫌いだし、バイトすることも嫌だった。そんな自分でも、今思えば、めちゃくちゃいい経験をしたと思っています。

 

で、結論をいうと「ビジネスを借金でスタートするな」「上の人に稼がせてくれるマインドはアウト」「親に言うのが不安なら、何が何でも結果を出してから言え」ということです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

もし、質問があれば

iwasyo9193@gmail.com

 

に直接連絡をいただければ、どんな質問でも答えます。そして、もし、親の方が子供がビジネスを始めたいといっているが、どうしようか悩んでいるのであれば、どうすればいいのか相談に乗りますので、連絡をいただけると嬉しいです。

【年収1000万を達成する21のマインドセットとは?】

こんばんは、情熱ライティング専門家のしょうたです。

 

なぜ、稼いでいる人たちが必要以上に「マインドセット」が大事だと口を酸っぱくして言うのか?その理由にやっと気づきました。

 

僕はアフィリエイトやブログを使ったビジネスで収益を上げた経験がありますが収入が一瞬で終わってしまいました。ようするに、ビジネスをしてもいつも一発屋で終わりました。

 

一瞬稼ぐことよりも、ずっと稼ぎ続けたいにも関わらずうまくいかない原因がわからずにヤフオク情報商材を買ったり、知り合いから商材をもらったり、インフォトップで商材を買っていました。

 

その結果、ノウハウコレクターになって”テンプレート”や”稼ぐ方法”を探し続けていました。新しいノウハウを次々買うことに、脳汁がブシャーとなるほどの快感を感じていました(笑)

 

だけど、一向に稼げない・・・w

 

・コピーライティングのテンプレート

アフィリエイトのノウハウ

・ネットビジネスで成功する方法

etc

 

色々買いすぎていましたが、元を取れたことは一度もありませんでした。

 

なぜ、こんなノウハウを漁り続けていた僕がノウハウコレクターを卒業し、コピーライティングを教えれるようになったのか?その理由は、「マインドセット」を知ったからです。

 

===========================

マインドセット」とは?

昔から変わらない成功者だけが持っている成功への道しるべ

===========================

 

この「マインドセット」があると何がいいのか?

 

それは、簡単に成功に近づけると言うこと。

 

もし、あなたが100万円稼げるようになってタワーマンションに住みたい!そう思っていた時に、ホームレスに稼ぎかたを教わるか?それとも、孫正義さんに教わるか?だとどちらが早く100万を稼げると思いますか?

 

例えが極端すぎですが、必ず孫正義さんから聞いた方が早いですよね。

 

それと同じように行きたいゴールにすでに辿り着いている人にアドバイスを聞いた方が早いはず。もっと簡単に言えば、整備されていない山を登るよりも、すでに整備された道を登った方が早く登頂できるはずです。

 

このように、ゴールに最短で辿り着く方法は成功者から学んだ方が早いから、成功者にアドバイスを聞くことが最優先です。

 

僕が実際に年商数百億円のビジネスオーナーに救っていただいて、「収入」や「考え方」を習得できるまでに忘れずに覚えていたマインドセットがあります。

 

このマインドセットは詳しく話したいので、まずは簡単に目を通して大まかなことがわかればそれで大丈夫です。

 

  1. まず100円を稼ぐ
  2. 小さな成功体験
  3. 1番金になることからやる
  4. まず自分からやる⇨目の届く範囲から広げる
  5. 儲かる仕事は親に言えない仕事
  6. 計画50%、発見50%
  7. 短期的にネガティブ、長期的にポジティブ
  8. 質問の仕方を変える
  9. 成功確率は20%
  10. 俺たちの客さんは初心者
  11. 従業員から起業家マインドセット
  12. やる人から終わらせる人へ
  13. 失敗とは成功の途中
  14. 他人に与えた10分の1があなたの収入
  15. 仕事とビジネスを混同しない
  16. 全てはテスト
  17. うまくいかないことをすぐ辞めて、うまくいくことだけを続けろ!
  18. 正しいことをしようとするな!今よりも少しでもよくなることをしろ!
  19. 自分軸で生きろ!
  20. 計画よりも行動の方が10倍早く学べる
  21. 全ては自分の責任

 

このマインドセットを読んでみて、後日解説するので是非、楽しみにお待ちしていてください。

 

【たった1通のメールで”億万長者”と会えました】

新宿駅で待っていると遠くからでもわかる、映画で見るような高級車ロールス・ロイスが新宿の賑わいを振り払うように、僕の目の前で静かにゆっくりと止まりました。そこで僕は、、、

f:id:iwasyo9193:20181022025750j:plain f:id:iwasyo9193:20181022025748j:plain


22歳コピーライターしています。
翔太です。
  
 
先日、野呂田直樹さん主催の
TERAKOYAに参加しました。
  
 
半年ぶりの参加でしたので
エネルギーについていけず
終始地に足がつかない状態でした。
  
 
そこで学べたことは、
「自分軸がブレブレ」
だということです。
 
 
僕の視点では、
多くの人から意見を聞くことは
いいことだと思っていました。
 
 
ですが、
多くの先生から意見を聞きすぎることが
自分の選択肢を増やし、悩む原因だと
この日気づくことができました。
 
 
野呂田さんや田中さんに
親身になって僕に伝えていただけたことで
新たな気づきを見つけることができました。
 
 
名古屋から東京に夜行バスで行くと
時間も疲労感も溜まり
なかなかの辛さがあります。
 
 
ですが、
野呂田さんが以前言われていた
先人は移動することで繁栄し
今の僕らがいるという話を思い出し
移動の重要さを道中で考えていました。
 
 
さらに今回、東京に来たのは
TERAKOYAの参加だけではなく
村上むねつぐさんに会うために
偶然チャンスが重なっていました。
 
 
僕が1年間追い続けて、
書き続けたノートやメールが
この日に形となって会うことができました。
 
 
「お金の新聞」という毎週届く、
マインドセットや人生・お金・健康など
本質的な話を毎日1時間以上聞いていました。
 
 
当時は村上さんがどんな顔をしていて
具体的に何をしているのか
さっぱりわかっていませんでした(笑)
 
 
それなのに、なぜか聞き続け、
ノートを書き続けていたのか?
それはまだわかっていません。
 
 
ですが、
抽象度が高く言語化ができていないですが
「この人なら!」という確信がありました。
 
 
実際に僕は、
 
本を出したり、
月収100万を越えていたり、
億万長者で成功していたり、
 
しているわけではありません。
 
 
ですが、
この音声を聞いていく中で
 
・自分がやりたいこと
・何ができるか
・今のストッパーは何か
など
 
理想の人生を手に入れるために
必要な考え方をまだ完璧ではありませんが
少しづつ体系化することができています。
 
 
実は暴露しなければいけないことが
あります・・・・
 
 
普通であればこういった教材は、
きちんとした購入手順があります。
 
 
ですが、僕はどうしても欲しくて
続きが欲しくて
ヤフオクで教材を買ってしまいました。
 
 
僕が当時聞いていたのは、
「お金の新聞」という
教材の一部抜粋だったので
 
「もっと話を聞きたい!!」
 
そう思っていろんなサイトを探し、
ヤフオクで見つけてしましました笑
 
 
ヤフオクで見つけて最後まで読み
村上さんに会ってみたいなと思っていましたが
 
「実はヤフオクで買いました」
 
と、言ったら怒られるとめちゃめちゃビビって
その話を野呂田さんに相談して
心配することはないと笑われていました。
 
 
その話をしたら、村上さんにも
 
「それ面白いねw」
「ネタになるねw」
 
と、言っていただきました笑
 
 
正直に言ってまだ村上さんと会えたことが
夢だったのではないか?と思っています。
 
 
まさか、こんな僕が・・・
たった1通「会ってください!」のメールで・・・
億万長者と時間を共にできた・・・
 
 
名古屋に帰ってきた今でも、
緊張感が残っています。
 
 
正直にいうと、
めちゃめちゃ自慢したいです。。。
 
 
普通に考えたら、
こんなことはない話だし
 
実際に村上さんに同じように
聞きにきた人はいますか?
と聞くと、
  
「僕と合わせて2人しかいないよ」
  
と言われた時は、
「2割の人間になった!!!」
と心の中で大喜びしていました。
  
 
この2日間東京で、
 
初めて新しい気づきを得たこと、
初めてまともに自分と向き合ったこと、
初めて高級車に乗ったこと、
初めて神レベルの人に会ったこと、
初めて思いが叶ったこと、
  
多くの”初体験”ができました。
 
 
ご縁があって村上さんと
お仕事をさせていただくことができ
このチャンスを絶対に掴んで
東京に行こうと思います。
 
 
野呂田さん、田中さん、TERAKOYAメンバー
皆さん本当にありがとうございます!!!
 
 
この感謝を形にして成長するために
”第2章”をフルスロットルで
駆け上がって行こうと思います(^^)v
 
 
追伸:
東京に行きましたが
肝心の写真を撮り忘れて
よくわからないものばかり
撮っていました笑
 
 
夜行バスも進化して、
ぐっすり眠れるように
頭に傘がついていたので
このバスオススメです!

【健康オタクはダメ絶対!朝一、至福の一杯】

僕は毎朝必ず、例の”アレ”を
毎日、欠かさず飲んでいます。

 

 

早く目が覚めたから
朝の時間を使って
 
「何かしよう!」
 
そう思ってこの記事を書いています。
 
今日のテーマは、
「健康」です。
 
名古屋に来てから約2年経ちます。
地元にいる時に比べて約10キロ以上太りました。
お腹の肉がブヨブヨです。
 
ダイエットしなきゃいけないと思っても
正直、言って筋トレやランニングは嫌いでした。
 
なので、楽して痩せたいと
いくつものダイエット方法を試しながら
楽に痩せたいと思っていました。
 
そんな時に出会ったのが
「究極の水」を飲むことです。
MLMの商品ではありません笑)
 
要するに、
ウォーターサーバーの水に
・レモン汁を入れて
・ヒマラヤ岩塩を混ぜる
 
すごく簡単な飲み物です。
 
この効果は、
僕の知らない効果もあると思いますが
今一番大切だと感じているのは
”胃の洗浄”です。

これは僕の先生がやっていることで
”健康オタク”でもある先生には
いろんな健康法を教えていただいています。

その中でも、
一番残っていることが
 
=========
大抵のことは、
胃が汚いことが原因
=========
 
だと率直に言われました。
 
僕らは日々、
・コンビニ
・スーパー
・マック
など
 
ジャンクフードに囲まれています。
 
なので、
これらを食べ続ければ
胃が油でギトギトになっているのは
確かなことだと思います。
 
医者ではないので、
詳しいことは知りませんが
 
『体に入れるものは気を使わなければいけない』
 
これは確かなことだと思います。
 
なぜなら、
車のエンジンと同じで
ガソリン(栄養)がなければ走らない。
 
僕自身、マックやコンビニ弁当を
毎日、食べ続けていた時に
 
・顔の色が青白い
・元気が出ない
・やる気も上がらない
・1日を通して眠い
・体重の増加
 
と、美味しいに勝るものが
ありませんでした。
  
つまり、
パフォーマンスを最大限に出すには
エネルギー源となる栄養が必要です。
 
さらに言えば、
エネルギーを入れる体(器)も大事です。
 
器が汚ければ、
栄養も汚れてしまうし
何より、栄養を吸収できない体になります。
 
ダイエットをするために
プロテインやサプリを飲んで
減量に挑戦しようとしましたが
失敗した原因の一つに
 
===================
栄養を吸収できない腸内環境になっている
===================
 
ということが判明しました。
 
せっかくダイエットのために
栄養剤などに投資をしても
そもそも吸収できなければ
意味がありません。(笑)
 
ダイエットする以前に、
ダイエットできる状態にしてから
ダイエットに挑戦すること

これは一つの鉄則かもしれません。
 
 
腸内洗浄については、
実際に先生に教えていただいた方法を
PDFでまとめたものを作って
公開したいと思います!
 
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

【一蘭が面白い】

先日、”一蘭”というラーメン屋さんで

面白い気づきがありました。

f:id:iwasyo9193:20181022025025j:plain f:id:iwasyo9193:20181022025117j:plain


僕は、中学の時にYouTubeで見た

「ラーメンの虎」という番組を見てラーメンが好きになりました。


ラーメンを食べるときは必ず、

写真を撮っているのでいつの間にかアルバムが

ラーメンばかりになっていました(笑)
  
年に50杯以上は食べているので
ある程度のラーメン知識はあると思います…
 
僕がラーメン屋さんに行くときは、
 
①レビューを調べない
②同じ店には何度も行かない
③必ずスープから飲む
 
この3つをポリシーとしていつも食べているので
その都度変わった体験やラーメンを食べれます(笑)
 
例えば、
 
チャージューが顔と同じぐらいの大きさだったり、
見た目はオンボロなのに満員の店だったり、
ラーメンにあられがのっていたり、
 
そんな中でも、
一蘭”のコンセプトにびっくりしました。
 
周りの人から美味しいよ!と言われていたので
早く食べに行きたいなと思っていて
どんなラーメン屋さん何だろうかと不思議に思い
夜中にラーメンを食べに行きました。
(だから太ります。笑)
 
お店の外見を見ても、
普通の店だな〜と思っていましたが
お店の中に入ってみると
 
”ほぼほぼ個室”のお店でした。
 
まず、
・お客さんと目が合わないように仕切りがある
・隣の姿が見えないほどの仕切り
・サイレントカードがある
 
今まで行ったお店で変わったコンセプトに
正直、驚きが隠せていませんでした。
  
お店の中の看板や机の脇のチラシには、
 
「一人で黙々と邪魔されずに
食べるためのラーメン屋」
 
というような説明がありました。
   
ラーメンを食べたくても、

・一人で行くのは恥ずかしい
・黙々と食べたい
・注文するのに緊張する
 
といった悩みがある人が結構いるはずです。
 
その悩みを解決するコンセプトに
”売れるお店の秘訣”や”他社との差別化”を
ラーメンを食べながら勉強になりました。
 
これは難しいマーケティングの言葉で、
「USP」ー『他社と差別化するための強みを持つ』
という考え方があります。
 
まさに、
その考えを実証していることで
 
いろんなビジネスや情報を発信して行く中で
「競合」や「ライバル」はいるはずです。
 
特に、
「ラーメン」の市場では2017年の調べで
全国のラーメン店舗数35,330軒も
あると言われています。
 
その中で、
売れ続けるラーメン屋さんを作るためには
ただの醤油ラーメンだけでは残れないのは
誰でもわかることだと思います。
 
そこで、
どうしたら売れるラーメン店を作れるのか?
そう考えると、
 
ライバルには負けない自分だけの強みを
持つことで差別化をすることができます。
 
例えば、
面白いコンセプトを持った
家庭教師の会社があります。
 
この会社は大手の塾に入っても
点数が上がらない中高生の悩みに
マッチしたコンセプトを持っています。
 
その会社の強みは、
大手の塾や家庭教師とは違い、
 
「平均点以下専門の家庭教師」
「大手の塾に入っても結果が出なかった人限定」
「勉強が苦手な人だけの家庭教師」
   
という今までにない強みを持っています。

このように、
大手の会社が市場のほとんどを占めていたり
競争率が激しい市場では
 
この”USP”つまり、強みが必要かつ、
最大の武器になります。
 
これが”一蘭”でも同じように
有名店や市場規模が大きいほど
強みが活きてきます。
 
これからビジネスをしたい!
そう思う人や競合とのラットレースに
悩んでいるのであれば、

①大手企業やライバルのお客さんを見つける
②お客さんの悩みを見つける
③その悩みを解決するコンセプトにする
  
この順番で試すことで
今までとは違った結果が出るはずです。
 
 
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

【ベネフィットの話】

アフィリエイトMLMSNSで募集して成約できる人と制約できない人の違いとは?

 

 

もし、あなたが「アフィリエイト」や「MLM」を

ネット上で集客しているのであれば

今日話す内容で「アクセス数」や「成約率」が

上がる方法をお話しします。

 

僕も、以前は紹介URLを投稿に乗せて

集客をした経験がありますが

正直、全く成約ができなかった(笑)

 

いろんな要因があると思うので

今回は『ライティング』の視点で

原因を追求していこうと思います。

 

「興味がある人はこちらから」

「詳しい情報はLINE@で」

「限定で3名募集中!」

 

こんな謳い文句はたくさん見ますが

全く、魅力がない。。。

 

過去に自分の投稿を見直しても、

  

・稼いでいる風の写真

・美味しそうな肉の写真

・自撮り写真

など

  

同じことをしていたので

やばいなと思うことが多々あります。

 

・毎日、肉の写真を取る

・毎日、ブランド物の写真を取る

・毎日、自撮りの写真を取る

 

ぶっちゃけます。。。

 

あなたのターゲットはこんな生活を

心から望んでいますか?

 

ゴリゴリ稼ぎたい人もいれば、

数万円稼げればいい人もいる、

内緒で稼ぎたい人もいる、

 

いろんなターゲットがいる中で

お客さんの理想がマッチしていることは

情報発信をしていく上で大切なことです。

 

具体的に、

どうやったら成約できるのか?

その具体的な3つの方法を話していきます。

 

==============

①ターゲットの悩みを見つける

②「メリット」を書き出す

③「ベネフィット」を書き出す

==============

 

例)ダイエットのコンテンツ

 

悩み:

・体重が減らない

・ノウハウを試しても変わらない

・無理な筋トレはしたくない

・絶食もできない

・写真が嫌い

・リバウンド

 

メリット:

あなたのコンテンツを実践することで、

 

・体重が○キロ痩せる

・オシャレができる

・リバウンドを防ぐ

・写真が好きになる

・モテる

 

ベネフィット:

メリットを達成したその先の感情

 

・自分に自信が持てる

・異性問わずに人としてモテる

・高級ブランドを持てる

・周りの反応が変わり、承認欲求が満たされる

・幸せな感情に毎日、浸れる

 

超簡単に書きましたが、

このように相手が得たい感情に

直接語りかけることができれば

ライティングの能力は上がります。

 

さらに言えば、

結果も変わります。

 

ぜひ、試してみてください!


もし、あなたが「アフィリエイト」や「MLM」を
ネット上で集客しているのであれば
今日話す内容で「アクセス数」や「成約率」が
上がる方法をお話しします。
 
僕も、以前は紹介URLを投稿に乗せて
集客をした経験がありますが
正直、全く成約ができなかった(笑)
 
いろんな要因があると思うので
今回は『ライティング』の視点で
原因を追求していこうと思います。
 
「興味がある人はこちらから」
「詳しい情報はLINE@で」
「限定で3名募集中!」
 
こんな謳い文句はたくさん見ますが
全く、魅力がない。。。
 
過去に自分の投稿を見直しても、
  
・稼いでいる風の写真
・美味しそうな肉の写真
・自撮り写真
など
  
同じことをしていたので
やばいなと思うことが多々あります。
 
・毎日、肉の写真を取る
・毎日、ブランド物の写真を取る
・毎日、自撮りの写真を取る
 
ぶっちゃけます。。。
 
あなたのターゲットはこんな生活を
心から望んでいますか?
 
ゴリゴリ稼ぎたい人もいれば、
数万円稼げればいい人もいる、
内緒で稼ぎたい人もいる、
 
いろんなターゲットがいる中で
お客さんの理想がマッチしていることは
情報発信をしていく上で大切なことです。
 
具体的に、
どうやったら成約できるのか?
その具体的な3つの方法を話していきます。
 
==============
①ターゲットの悩みを見つける
②「メリット」を書き出す
③「ベネフィット」を書き出す
==============
 

例)ダイエットのコンテンツ
 
悩み:
・体重が減らない
・ノウハウを試しても変わらない
・無理な筋トレはしたくない
・絶食もできない
・写真が嫌い
・リバウンド
 
メリット:
あなたのコンテンツを実践することで、
 
・体重が○キロ痩せる
・オシャレができる
・リバウンドを防ぐ
・写真が好きになる
・モテる
 
ベネフィット:
メリットを達成したその先の感情
 
・自分に自信が持てる
・異性問わずに人としてモテる
・高級ブランドを持てる
・周りの反応が変わり、承認欲求が満たされる
・幸せな感情に毎日、浸れる
 
超簡単に書きましたが、
このように相手が得たい感情に
直接語りかけることができれば
ライティングの能力は上がります。
 
さらに言えば、
結果も変わります。
 
ぜひ、試してみてください!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。