【あなたの”熱い思い”をカタチにする】情熱ライティングのススメ

あなたの”情熱”は届いていますか?「〇〇をしたい!」心の奥底にメラメラ燃える思いがあるが、実績も信頼も経験もない。そんな”熱い情熱”を持っているが形にできずに困っていませんか?どうしたらその”熱い思い”を伝え、カタチにできるのか?その方法をお教えします。なぜ、「大学時代に起業スクール・アフィリエイト塾で失敗」「家出」「成績、部活動で全国制覇の実績を全て捨て大学中退」「借金300万」「ヒモ生活」「起業を諦めて就職」を経験した22歳の僕が”情熱”だけで、年商数百億のビジネスオーナーに救われた秘密を教えます。

【容疑者X】

翔太です。
 
今日のテーマは『進化』です。
 
久しぶりにポケモンがあったので
小さい時のことを思い出しました。
 
=====
=====
 
これはあるポケモンの進化の過程です。
 
知らない人がいると思うので
簡単に説明すると、
 
幼虫が蛹になって成虫となる感じです。
 
ポケモンだけではなく、多くの
ゲームやマンガで『進化』ってあると思います。
 
ですが、現実世界の私たちは
『進化』するのか?って思いませんか?
 
マンガのように
 
・羽が生えて飛べるようになる
・口から火を出せるようになる
・エラが生えて水の中で呼吸できる
 
↑人間には無理だと思いますが(笑)
 
「ビジネスをする上で『進化』って
なんだろう?」
 
って最近考えていました。
 
・稼げるようになる
・時間が増える
・欲しいものが買える
 
など、いろんな理想があると
思いますが僕は『基準値』だなって思います。
 
『基準値』って自分のセルフイメージだったり
限界がそうなのかなって思います。
 
===================
『進化』したければ『基準値』をあげろ。
『成長』は居心地の悪いところにしかない。
===================
 
いろんな人が言うので
耳がタコになったりするかもしれませんが
これってすっっごく大事だと思ってます。
 
では、どうやったら
基準値をあげることができるのか?
 
・メンターの近くにいる
・環境を変える
・言い訳をしたら罰金
 
など
 
これってみんな知ってることなんですよね。
実は知ってるのにやらない。
 
あなたは『容疑者』ですね。
 
僕もまだまだ『容疑者』です。
 
成長するにはこうすればいい!!
とわかっているのにやらないのは
ただの怠慢ですね。
 
今日から怠慢をしたら
罰金など自分に厳しくやっていきたいので
ぜひ、いろんなアドバイスお待ちしております!!
 
それでは最後まで読んでいただき
ありがとうございました。